相談内容

私は30代の新米ママです。
私は夫の転勤がきっかけで今住んでいる地域に来たので、親や仲の良い友達などが周りに全くいませんでした。
そんな環境のせいもあって、子どもが2歳くらいまでは子育てにイライラしてしまうことが多かったです。
それは誰にも育児中の悩みを相談できずストレスを発散できなかったからだと思います。
このままでは私自身も子どもも、辛かったのでカウンセリングを受けることにしました。
カウンセリングでは、それまでは私自身の人見知りのせいもあってあまり他人と関わらなかったのですが、育児や子育てでどうしてイライラしているのかが分かるようになりました。
イライラの原因や対処法をカウンセラーに聞いてから、自分でもびっくりするくらいにイライラしなくなりました。
今では、子どもにも私にも友達ができて、勇気を出してカウンセリングを受けて良かったです。

カウンセラーからのメッセージ

転勤したばかりで、周囲に知り合いもおらず、不安を抱えたままでの子育てがとても辛かったようです。
子育ては、毎回いろんなことの連続で、一人で抱え込んでしまうといくら元気なママでも気がめいってしまうのも事実。
まずは、相談者様が何にストレスを感じているかをストレスの強度の順に書き出すところから始めました。
相談者様が自分自身の状態を正確に把握することで、ストレスを感じる原因やイライラの原因を理解できるようになり、明らかな変化が見られました。
変化がみられるようになってからは、積極的に地域の集まりなどにも参加して、友達作りができるようになったそうです。
これからは、いつどこへ転勤になってもやっていけるという自信がついたと明るい表情で話してくれたのが、とても嬉しかったです。

カウンセリングメニュー・コース

子育て・夫婦間などストレスから解放されたい人のためのカウンセリング
5回