仕事ができない自分を責めていませんか?

カウンセリングを受ける人に共通の悩みが仕事・お金のこと。
社会保険に入っているなど一定の条件を満たせば「傷病手当金」を受けられますが、すべての人が受けられるわけではありません。
生活をしていくうえで、仕事をしないといけないと考える人がほとんどですが、社会で働くことに躊躇してしまうこともあり、一歩踏み出せないまま、仕事が出来ない自分を責めていませんか。

履歴書に、前職を辞めた理由やブランクの期間に何をしていたかなど、面接で聞かれそうなことをずっと頭の中でぐるぐると考えてしまうと、仕事を探そうと思ってもなかなか見つかりません。
仕事を探そうとネットで探してみても、出来るかどうか考えてしまって応募もできない。
在宅やネットで出来る仕事を探してみると、どれも怪しそうなものばかり。。。

在宅やネットの仕事はどうして怪しいものばかりなの?

まず、インターネットなどを活用して在宅の仕事を探すのならば、運営している企業が信頼できるものなのかどうかをしっかりと確認することが必要です。
信頼できる企業ならば、必ずどこかに連絡先が明記されているはずなので、それを指標にしてみましょう。
また、仕事の進め方や仕事内容が明確に表示されているかどうかも重要です。
給料の支払い方法が明記され、仕事内容がしっかりと説明されていないような場合、だまされている可能性がありますし、そうでなかったとしても、会社とあなたとで考えている条件は違っている場合があります。
このほか、似たような仕事を探して比較してみて、極端に給与に差がないかどうかを調べることも、慎重な探し方と言えます。
似たような仕事と比較して、極端に給料が高いものは怪しいと思った方が無難です。

どうやって在宅の仕事を探せばいいの?

まずは、フリーランス向けの在宅ワークを集中して取り扱っているようなランサーズなどのサイトを利用することも勧められます。
条件を満たした仕事のみが掲載されるので、自分に合っている仕事を比較的簡単に見つけることができます。
仕事内容も事務仕事から、デザイン考案など多種多様で、あなたがこれまで経験したことがあるものから始めてみましょう。

自宅で療養することを医師から指示されている場合はしっかり休養すべきですが、そろそろ働きたいけれど、外で働くことが難しい方の中には、在宅でできる仕事を探している方も多いのではないでしょうか?
インターネットを介して多種多様な仕事をすることができるクラウドソーシングの仕組みを利用すると、在宅で自分のペースで仕事をすることができます。
自分で在宅の仕事を探すのは難しいことが多いものですが、クラウドソーシングサイトを利用すれば、個人でも仕事が見つかりやすいです。

どんな仕事があるの?

医療事務の資格を持っている方であれば、医療事務の作業の一部を在宅で請け負う仕事であったり、医療事務を学ぶための問題と回答などの作成をしたり、資格を生かした仕事もあります。

ブログやコラム記事のライティングでは、医療関係のニュースをリライトする、コラムを作成するなど知識や経験がプラスになる仕事も視野に入れても良いですね。

データ入力や事務の代行など、クラウドソーシングサイトには在宅でできるパソコンを使う事務的な作業が数多くあります。
自分のスキルや知識、経験などを生かして自分に合った仕事を探しましょう。
在宅で仕事をすると、体調がすぐれないなど、仕事に集中できない場合も考えられます。
反対に、ずっとパソコンで仕事をしてしまうという人もいますので、一日の中で仕事をする時間とプライベートの時間を確保するなどの工夫も必要になります。

クラウドソーシングサイトってどんなのがあるの?

大手なら比較的安心できます

ランサーズやクラウドワークス、シュフティなどです。
ランサーズではWebのプログラミング、Webサイトのデザイン、翻訳、など多岐にわたる仕事が紹介されています。
シュフティには先に述べたような仕事のほか、データ入力、文字おこし、在宅コールスタッフなど専門的な知識がなくてもできる仕事があります。以前働いていた時のスキルを生かしたい、趣味がイラストを描くことならその特技を使ってロゴのデザインをしてみたいなど、お金の問題だけでなく、やりがいを求めて仕事を探す人にもこういったサイトなら応えられることでしょう。

こちらではウェブデザインや翻訳、データ入力をはじめとして、実に様々な業種を探すことができます。
なにか資格を持っているという場合は、自分の得意分野を生かせる専門的なお仕事を得られる可能性も大きいでしょう。

どちらも会員登録をしてサイト内でやりたい仕事を探し、受注します。

特別なスキルが無い人には?

文章を書くことが苦にならないという人にはライティングがおすすめです。
主にウェブ記事を書くお仕事ですが、ライティングの在宅ワークには資格なども必要なく、PCとネット環境さえあれば、誰でもすぐに始めることができます。
サグーワークスや Shinobiライティングは、こうしたライティングのお仕事に絞ったクラウドソーシングサイト。
サイトから登録すれば、その日からすぐにライティングのお仕事を開始できる仕組みです。

自分に出来る仕事は何なのかを考えましょう

まず自分ができることは何か、何がしたいのか、どれぐらいの時間を仕事に充てることができるかを考えてみましょう。
家族の協力についても確認しておく方がいいですね。
日中はごろごろしてしまって、仕事はどうしても夜にならないと出来ないなど、夜更かししがちで、生活リズムや体調が崩れます。
仕事を受注しても体調が悪くなり締切が守れないとなるとあなたの信用を下げることになります。
健康的な生活になるよう、無理のないよう、あなたに合った在宅ワークを考えてみてはいかがでしょうか。